2015年1月アーカイブ

アコムで即日に便利なお借り入れ

私は去年、急な法事の予定が入ってしまった時にアコムのキャッシングのお世話になりました。
冠婚葬祭のイベントの中でも法事の予定だけは突然引き起こされることが多いものですが、交通費や法事へ行くための服を用意するお金など、まとまったお金が必要でしたが生活費のやりくりが厳しい月だったので、キャッシングに頼ることにしたのです。
アコムを選んだ秘訣は、非常に大手で名前が知れているサービスだったので安心感があったことや、お金を借り入れた後も返済が便利そうだったことです。
お店へわざわざ行かなくても近所のコンビニのATMを使って簡単にお金を返せたり、限度額の範囲であれば何度でも手続きなしで自由に追加融資できたり、サービスの利便性の高さが実際に使ってみて嬉しかったです。
アコムのおかげで法事にも無事参加出来て恥をかかずに済みました。
返済も一気にたくさん返す必要が無かったので、自分のペースでスローペースながらも焦らずに地道にお金を返していけた点も良かったです。
先日、旅行をした時の事なのですが、お土産を買いすぎてしまって小遣いがほとんど無くなってしまいました。おかげでお土産の心配はする必要なくなったのですが、遊ぶためのお金が無くなってしまって、困っていました。せっかくの旅行なのに、お金が無いとまったく楽しくありません。何とかしたいのですが、給料日前だったので残念ながら銀行にもお金が殆ど無いという状況でした。そんな時にふと、アイフルのキャッシングカードを持っていたことを思い出しました。キャッシングならATMさえ有れば、お金を引き出すことが可能です。スマートフォンでアイフルのATMを検索したところ、幸いにもすぐ近くに有りました。おかげで十分な額のお小遣いを、借りる事が出来ました。まさかこんな形でアイフルのキャッシングを利用するとは、思ってもみませんでした。もしキャッシングカードを持っていなかったら、お小遣いのないつまらない旅行になっていた事でしょう。
住宅ローンは住宅を建設するのに必要な資金を得る方法として非常に大切なものです。自分自身も住宅を建てるのに2000万円のローンを27歳の時に組みました。
住宅ローンを組むのには審査が必要です。この審査に通りやすい通りにくいというのは金融機関との信用が大きい感じがしました。
まず、自分が組んだのは地元の信用金庫です。ここでは給与口座の取引があり、これまで数年間にわたってお世話になってきました。また、自分自身が公務員と言うこともあって比較的収入が安定していることから審査に通りやすかったと思います。通常は10年以上の勤務が必要という条件がありましたが、自分はこれに当てはまらないものの安定している職業と言うことで借りることができたと思います。
さらに住宅ローンを組むときには、土地は自分のものでした。この土地が担保になっていたことで資金を借りやすくなっていたと言うこともあります。審査基準は金融機関によって大きく異なっていました。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。